さしすせそ

社会人2年目。24才。

箱根駅伝の予選会を応援してきました。

2016年10月15日!

箱根駅伝の予選会を応援しに、昭和記念公園へ行ってきました。

わたしの母校は今年の1月の本選でまさかのシード落ちをしてしまい、予選会へ出場。

もう、できれば二度と立川(予選会)へ母校の応援は行きたくないと思いつつも、次回行くかもしれないときの参考にするために記録を。笑

当日はテンションをあげるために『風が強く吹いている』を読みながら向かいました。笑

まず、当日は8:10くらいに西立川駅に到着。

そこから公園の西立川口へ向かいます。
コースマップをもらったり、パンフレットを買ってから入園ゲートの横でチケットを購入。

f:id:sasi3:20161022163201j:plain

f:id:sasi3:20161022163211j:plain
(写真はあとから家で撮りましたw)

まずは、スタート地点を目指しました。
既に観客の方もバラバラといた時間だったので人並みについて行って自衛隊の駐屯地に入りました。笑

駐屯地に入ると、こんな感じで既に応援の幟を持った人達がたくさん。
f:id:sasi3:20161016071722j:plain

選手もアップしていたりと、独特の雰囲気が漂ってました。

応援団のパフォーマンス。
f:id:sasi3:20161016071853j:plain

私が着いた頃にはまだ、スタート地点付近の観戦スペースにも空きがありましたが、9時過ぎにはたくさんの人が集まってきて、観客が何重にも並ぶようになりました。

そして、9:30ごろになると応援団のパフォーマンスも一端止まり、辺りが静寂に包まれました。

そして、ついに、9:35にピストルが鳴って予選会スタート!

スタートラインから2キロ地点過ぎまでは観客は近づけないようになっていたので、そこから少し過ぎたところで応援しました。
そして一通り選手が通ると、ちょうど反対側に移動して応援。


移動する人たち。
f:id:sasi3:20161022165951j:plain

その後は17.5キロ地点を少し過ぎたあたり?で応援をしてました。

さすがにここまでくると、走ってくる選手もかなりきつそうで、応援も必死になって声を出してしまいました。

そして、母校の選手が通りすぎたら、ゴール地点であるみんなの原っぱへ向かいました。

発表が始まる前のボード。
f:id:sasi3:20161022163603j:plain

原っぱの後ろの方に大学ごとのシートがあるようで、走り終わった選手はそれぞれ大学のシートに集まってたみたいでした。

私は、原っぱの前の方にある発表のボードの近くにいたけど、選手と一緒に予選会の通過の喜びを味わうためにはそっちにいた方がよかったかもと思ったり。笑

発表後。
f:id:sasi3:20161022163806j:plain

このあとは、自分の母校の選手たちがいる後方のシートへ移動して、選手たちの挨拶を聞いて帰りました。


公園はちょうど、コスモスが見頃でした。

f:id:sasi3:20161022163923j:plain

f:id:sasi3:20161022165029j:plain

f:id:sasi3:20161022163938j:plain


帰りは、立川口から立川駅へ歩いて帰りました。

予選会の幟
f:id:sasi3:20161022164020j:plain

立川駅の改札のところ
f:id:sasi3:20161022164035j:plain


やはり、生で観戦するのって興奮します。
走ってる姿を見て、長距離選手って強い人だと改めて思いました。

そして、母校が無事に出場権を獲得できてよかった。
お正月の楽しみを今年もくれてありがとう。

箱根駅伝本選もまた応援させてください。