さしすせそ

社会人2年目。24才。

最近の婚活事情。

お久しぶりです。

最近全く婚活の記事を書いてなかったので更新。笑


いままで何個か婚活サイトに登録をして、一番しっくりきたのがペアーズでした。

登録に高いハードルもなく、アプリも使いやすいのが気に入って。


そんな、ペアーズで知り合ったお2人と実際に会ってきました。


*まずはお一人目。
関西出身の年下の男の人でした。

待ち合わせは池袋。
向こうがお店を予約してくれてて、夜飲みに行きました。

これが、人生で初めて、ネットで知り合った人と実際に会う経験だったのでかなり緊張してました。

が、実際に行ったら楽しかった~

年が近かったのもあって、仕事の話とか、大学時代の話とか、とにかく身近な話題で話ができたのが良かった。
友達みたいな感覚だった。

3時間制で追い出されるまでいろいろ喋った!

けど、私、風邪を引いて薬を飲んでたせいで悪酔い。笑

たぶん、酔ってすっごくうるさかったんだと思う。笑

話は盛り上がったけど、恋愛としてはダメだったようで、一度ご飯行ったあとはまったく連絡なくなってフェードアウト。笑

ちーん。笑


たまたまた出会った人と仲良くなって、1度飲みに行ったと思う分にはすごく楽しかったです。

そして、ネットで知り合いになった人と出会うのも案外怖くないなって思えたので良かった!




*お二人目は、年上の人。
すごく頭の良い大学卒の人でした。

待ち合わせは新宿。
カフェにランチに行きました。

彼は年上というのもあって、前回の友達みたいな感覚とは違い、この人は“恋愛相手として自分に合う人か?”というのを意識してご飯に行った気がします。

そしたらそれがダメだった。笑

いろいろお話しして相手のことを知っていくうちに、
“経済的に豊かな家庭に育ったんだなあ”とか、
“でも肘ついて食事されるのはなあ。”
とか、
どこか冷めた気分で会話してる自分がいた。

そのせいで会話にのめり込めず、そのまま終了。

お相手もつまらないと思ったのか、待ち合わせから別れるまで1時間半で切り上げられました。

完全に私が悪くてお相手に申し訳なかった。
どういう人か見極めるのではなくて、楽しく時間を過ごそうとしなくてはと反省しました。


たぶん、この方と再び会う機会はないだろうけど、次回会う人には、結婚とか付き合うとかを意識しすぎず、まずは仲良くなって楽しく過ごしたいという気持ちを持ってお会いしようと思いました。

あと好きな芸能人とか、土日の過ごし方とか、定番の質問に答えられるような準備もしっかりしないとね、と。

またがんばろう。

箱根駅伝の予選会を応援してきました。

2016年10月15日!

箱根駅伝の予選会を応援しに、昭和記念公園へ行ってきました。

わたしの母校は今年の1月の本選でまさかのシード落ちをしてしまい、予選会へ出場。

もう、できれば二度と立川(予選会)へ母校の応援は行きたくないと思いつつも、次回行くかもしれないときの参考にするために記録を。笑

当日はテンションをあげるために『風が強く吹いている』を読みながら向かいました。笑

まず、当日は8:10くらいに西立川駅に到着。

そこから公園の西立川口へ向かいます。
コースマップをもらったり、パンフレットを買ってから入園ゲートの横でチケットを購入。

f:id:sasi3:20161022163201j:plain

f:id:sasi3:20161022163211j:plain
(写真はあとから家で撮りましたw)

まずは、スタート地点を目指しました。
既に観客の方もバラバラといた時間だったので人並みについて行って自衛隊の駐屯地に入りました。笑

駐屯地に入ると、こんな感じで既に応援の幟を持った人達がたくさん。
f:id:sasi3:20161016071722j:plain

選手もアップしていたりと、独特の雰囲気が漂ってました。

応援団のパフォーマンス。
f:id:sasi3:20161016071853j:plain

私が着いた頃にはまだ、スタート地点付近の観戦スペースにも空きがありましたが、9時過ぎにはたくさんの人が集まってきて、観客が何重にも並ぶようになりました。

そして、9:30ごろになると応援団のパフォーマンスも一端止まり、辺りが静寂に包まれました。

そして、ついに、9:35にピストルが鳴って予選会スタート!

スタートラインから2キロ地点過ぎまでは観客は近づけないようになっていたので、そこから少し過ぎたところで応援しました。
そして一通り選手が通ると、ちょうど反対側に移動して応援。


移動する人たち。
f:id:sasi3:20161022165951j:plain

その後は17.5キロ地点を少し過ぎたあたり?で応援をしてました。

さすがにここまでくると、走ってくる選手もかなりきつそうで、応援も必死になって声を出してしまいました。

そして、母校の選手が通りすぎたら、ゴール地点であるみんなの原っぱへ向かいました。

発表が始まる前のボード。
f:id:sasi3:20161022163603j:plain

原っぱの後ろの方に大学ごとのシートがあるようで、走り終わった選手はそれぞれ大学のシートに集まってたみたいでした。

私は、原っぱの前の方にある発表のボードの近くにいたけど、選手と一緒に予選会の通過の喜びを味わうためにはそっちにいた方がよかったかもと思ったり。笑

発表後。
f:id:sasi3:20161022163806j:plain

このあとは、自分の母校の選手たちがいる後方のシートへ移動して、選手たちの挨拶を聞いて帰りました。


公園はちょうど、コスモスが見頃でした。

f:id:sasi3:20161022163923j:plain

f:id:sasi3:20161022165029j:plain

f:id:sasi3:20161022163938j:plain


帰りは、立川口から立川駅へ歩いて帰りました。

予選会の幟
f:id:sasi3:20161022164020j:plain

立川駅の改札のところ
f:id:sasi3:20161022164035j:plain


やはり、生で観戦するのって興奮します。
走ってる姿を見て、長距離選手って強い人だと改めて思いました。

そして、母校が無事に出場権を獲得できてよかった。
お正月の楽しみを今年もくれてありがとう。

箱根駅伝本選もまた応援させてください。

箱根駅伝予選会当日。

立川に向かっています。

母校が箱根駅伝の予選会に出場するので応援に。

陸上の神様。
どうか、お願い、お願い、お願い。
母校が箱根駅伝に出場できるよう、どうかサポートをお願いします。

必死に練習してきた選手の努力が報われますように!!

いざ!!

精一杯応援してきます!

楽天オーネットを休会しました。

はい、タイトル通りです。

楽天オーネットを休会しました。

5月末に入会して、4か月目で休会届をだしました。

理由は主には2つ。

まず1つ目。
いいなと思う人ができた。

楽天オーネット以外で会った人。
私は1人いいなあと思った人ができると、その人に全力を注ぎたいから、少しでも自分が妥協してやりとりを開始した人とかは全てやりとりを休止したかった。


2つ目。
オーネット自体について。

高い会費もかかる分、真剣に出会いを求めてる人が多いけど、なんか私には堅苦しかった。

実は楽天オーネットに入って数ヵ月後、友達に勧められてゼクシィの婚活サイトとペアーズに入会した。

そしたらどうしても、楽天オーネットと比較をしてしまって、ゼクシィとかペアーズの手軽さに惹かれた部分がある。

オーネットはきちんと写真館で撮った写真が必要だけど、ゼクシィとかペアーズで求められる、友達とケータイのカメラで撮ったプロフィールの写真くらいの方が本来の相手の雰囲気がわかりやすいと私は思った。

あと、入会してる人の年齢層も違う。
楽天オーネットで同い年の24才の人とかレアだった。
27才から上くらいの男性の会員は多いけど、私はもうちょっと年が近い人が良かった。
その点ゼクシィとかペアーズには同い年の人がたくさんいた。

真剣に“恋愛としての出会い”を求めています。という人ならたぶん楽天オーネットは向いてると思う。

でも、どちらかというと私は“色んな人と出会いたい。そこから良い人がいたら交際につなげたい。”というタイプ。
恋愛対象としてしか男性を見ないというよりも、まずは“人”として友達作りのような感覚で出会いたいということが第一だった。

そしたらやはり、楽天オーネットのカチッとしたお付き合い・結婚に向けて一直線で慎重にやります、という雰囲気は合わなかった。

私が入会したのが若すぎたのかもしれないけど。
もうちょっと落ち着いた恋愛がしたいと思うようになってから入会したら良かったのかもしれないけどね。

とりあえず、1か月間休会です。

誕生日の話をしよう。

毎年誕生日のブログを書いてたような気がするのに、今年は何も更新してなかったので、今さら更新する。笑

ついに24才になりました~!

社会人になってから、結婚とか、30までにやりたいこととか、将来ののことばかりを考えていたから、今がまだ24才なのかという気持ちと、もう干支が2周したのかという悲しい気持ちの両方がある。

今、自分がなりたいのは自律した人間。

自分の行動の一つ一つに性格ってでると思う。
行動の一つ一つから、その人がどんな性格なのかってにじみ出ると思う。

お金の使い方にしろ、ラインの返信にしろ、一日の過ごし方にしろ、料理にしろ、全てを丁寧にきちんとしていきたい。

忙しいから、と言ってなげやりにすることだってできるけど、それは今の自分にとっては、言い訳でしかないと思ってる。

だから、目の前のことを一つ一つ丁寧に頑張りたい。

勉強も、仕事も、婚活も、友達付き合いも、家事も。

落ち着いた中身のある大人になれるように。

24才の決意。



ちなみに、毎年ラインをくれる男友達はやはり今年もラインをくれました。

私のことが好きだから毎年誕生日にラインをくれるじゃないか、と期待するときもあるけれど、多分きっと彼は育ちがよい人だからくれるだけなんだろうなあという、結論に至りました。

性格が丁寧な人なんだと思う。

プールで泳ぐ夢を見た。

月末と月初が同じ週にあると体力的にも精神的にもなかなか辛い。。。(ToT)

とはいえ、この仕事を選んだ以上は頑張らなくてはなあ。
と思うここ数日です。

今日はプールで泳ぐ夢を見た。
25メートルプールを13秒で泳ぐ夢!

頑張ってプールに通ってた小学生の頃のタイムが16秒台だった記憶があるから、個人的にはかなり速いタイムのはず~

夢占いをすると、どうやら私の努力が報われることの暗示らしい?

TOEICかなあ、婚活かなあ、それとも仕事かなあ。

どれにしても努力が報われるのは嬉しいからこの調子で頑張ろう。

たった1度合コンに行っただけですぐに彼氏ができるほど人生は甘くない。

土曜日に会社の同期に誘われて、合コンに行ってきた。

人生初の合コン。
行く前は、合コン=男女ともに出会いを求めてがっついてる。というイメージしかなったけど、向こうも同い年だったからか、友達になろうよ~って感じで楽しかった。


そしてとても相手に恵まれたと思う。

すごくいい人たちだった。
4対4だったけどみんな盛り上げ上手だったし、話してて楽しかった。

そして、自分の働いてる業界以外の人と会うのも新鮮で、(恋愛の意味での)出会いとか関係なく、人と会うのって楽しいなと思った。
みんな同い年で話しやすかったのもあるしね。

本当に楽しくて、誘ってくれた同期に感謝。


そして、その中で一番いいなと思ってた人がいて。
次の日まさかのその人からラインが来た~!!

もう、人生で一番嬉しかったかもしれない。

んで、ラインのやり取りしたんだけど。









おそろしく会話が噛み合わない。。。
ラインでゆっくり会話しててわかったんだけど、あんまり共通点とかないし、返信にものすごく困って気を使う。

向こうもそう思ったのか、おやすみ!ってライン送られてきて1日で会話終了。



合コンで出会いがあって、ラインが来たからといって、じゃあそのまま付き合いましょ~って流れに簡単になるわけじゃないんだなあと、自分の思い描いてたお花畑みたいなイメージに笑っちゃったよ。

合コンに行って自分がいいなと思う人がいたからといって、そんな簡単に付き合うことになんてならないよね。

まして1回目の合コンで自分と合ういい人に出会って付き合えたらみんな苦労しないわ。

自分が好きな人と付き合うことも難しいし、付き合ってから良好な関係を続けるのも難しいし、そこから結婚に至るまでも難しいんだなあと初めて気づいたよ。

ただ年齢がいってるだけじゃ結婚なんてできないんだよ。

恋愛のステップを上っていくのも大変だ。


相手からラインが来た時点で、付き合ったらどうしようかなあとか考えてた脳内お花畑な私。笑
まわりの人にに合コンで出会ってはっきり言っちゃう?それとも友達の紹介って言っちゃう?とか妄想してたし。笑

よき勉強になりました。

わりと本命だったから、楽天オーネットで仲良くなってた人切ってまで相手とラインしてたんだけどね~

顔とか見た目が好みじゃなかったとかじゃなくて、相性が合わなかったという根本的な問題だから、自分じゃどうしようもないのが悲しい。

まあ、人生なんてそんなもんか。

ちなみに、最初に向こうからラインが送られて私が返信したあと、何時間も返信がなくて、もうダメだったのかもと思って東京大神宮に参拝にいった。笑

そしたらやはり、おみくじいつも大吉ばかりなのに、今回は吉で。
相手は高嶺の花です。
あなたが昼も夜も恋い焦がれても叶いません。
みたいに書いてあって、その時点でちょっと諦めてた。

今回はよき勉強になりました。

失恋すると自分はひたすらやけ食いするタイプなのもわかったしね。笑
あと、メイク変えたり眉毛細くしたりとやたらとイメチェンしたがったり、料理頑張ろうと思ったりすることも。笑


そして、好きな人がいる時点でわくわくして、なんだって頑張ろうと思えるから、結婚したり子供ができたらもっともっと自分の人生に張り合いが出るんだろうなあとも思えた。

そういう意味でもやはり、今回の合コン行ってよかった。

同期に感謝。

婚活はまた頑張ろう。